2007年10月

2007年10月30日

千葉の河津さんへ



ご飯にする?お風呂にする?それとも・・・って言えや!

冷たかったでしょ?拭いてあげるねっ・・・って言えや!

どうもこんばんは、夜更けの雨は何故あんなに冷たいの?河津です。


バイト後「寒み~寒み~」とボヤきながら単車を走らせましたよ。

車の水しぶきを浴びましたよ。

帰ったら洗濯物干しっぱだったのにガックリですよ。

先日の台風でやられた洗濯物をまた洗い干したのにガックリですよ。

世間と今宵の雨と女性の視線は相変わらず

ワタクシには冷たいのぉ。



またまたバイトの話ですが、

電話受信ですんで当然最初に名乗るわけですよ。

千葉県からの電話が入ったとですが、

ワタクシが名乗ると

おっさんが「は?なんて?名前?」

って聞いてきたんで、

名前確認されるとなんかやりにくいなぁ~とも思いつつ

「河津です」と答えたとですよ。




「珍しいなぁ~!!同じ名前か~!!九州か?」と。

「は?はい」

「大分か?熊本か?」



個人的な事をどこまで答えていいのだろうか?と悩んだが、

「熊本です」と。

「熊本か~、阿蘇か?」

「元々は阿蘇です」と。




やばい流れだ。今は仕事中だ。おじさんはテンションが上がってきてる!
でも、俺も正直なんか嬉しい。でもあまり対応に時間かかると上司にモニタリングされる!?そんなことを張り巡らす。

「阿蘇か?へぇ~同じ名前あんま出会わんから嬉しいなぁ~
俺は大分の日田よ。阿蘇なら杖立温泉しってるか?」

「はい、そこです」(即答)





しまった!ついつい答えてしまった!!仕事中に客と談話はいいのか?いや、やばいだろう。でもついつい。ピンポイントで来られるとは!?



「杖立か?日田と隣だもんね~。なら○○(旅館)知ってるか?」




いや・・・・あの~
知ってるも何もばーちゃんとこの隣の旅館です。




「あぁ・・・・知ってます」

「そうね!!あそこの○○って板前は知り合いだもんね」

「そうですかぁ・・・」






流石にやばいなぁ~。嬉しいけど。隣ですよって言いたいけど。本当ならトコトン話したいけど。なんだったら酒を交わしたけど・・・・。愛想ないような対応しか出来ないのが歯がゆい・・・・。しかも、







隣でモニタリング始めたリーダー・・・・・






・・・・・そりゃそうだ、傍から見りゃ何の検索もせずにずっと話してんだもん。クレームか?どうしたんだ?と思うわなぁ・・・。




おっさんのテンションは上がる一方だし。






数々の質問を何とか適当に答えたりするが、あまりに地元しか知らんような話や個人的なことだとどこまで答えていいのかわからん!!しかも俺の心をくすぐる地元ならではトークをしてきやがる!!やり手だこのおじさん。あぁ~これが仕事中じゃなけりゃ色々答えてんのになぁ~と思いながらも、、、


リーダー手前、困ったちゃんのふりをして

「そうですね」や「はい」だけの愛想ない返事でごまかしごまかし対応する。




おじさんは空気を感じてくれたのか「いやいやあんま話すといかんのか!?」と言ってやっと番号問い合わせをしてくれた。





案内が終わるとおじさんは最後に

何度も何度も頑張ってなぁ~元気でなぁ~!!

との言葉を残し電話を切ったのだった。






おじさんへ

愛想ない対応で申し訳なかった。

本当は俺もめちゃくちゃ俺はテンション上がってたんですよ!!!






at 23:59|PermalinkComments(0)雑記 

2007年10月28日

こんな晴れた日は2人で丘に登ろう



電話のバイトをしてるとやはりちょくちょくイタ電に遭遇します。




「ボッ○してんじゃねーぞ!このチンカス、イカ野郎!!」











・・・・・・・・・!!













な・・・・・・・・・!!














なんでワタクシがボッ○してるとわかったのですか?





どうもこんばんは、お客様はエスパーですか?河津です。

いやいや第一声がこれでしたからね。

後は下ネタのオンパレード。

こんな台風一過で素晴らしき快晴の日なのに

何をやっとるんだ、おぬしは!?


外で遊びなさい、まったく。


ちなみにチンカスイカ野郎ですか?

それはイカ臭いってことなんでしょうか?

それともチンカス以下って事なんでしょうか?


是非ともそこをハッキリさせてほしい!!

僕はどっちなんだい?




おかげでその後のバイト中は気になって気になってしょうがない。


いや~まぁしかし本当今日はいい天気でしたね。

あまりに気持ちよくて

通勤中そのままバイクでどこまでも走りたかったよ。

流石に当欠はまずいと大人になった僕は渋々バイトへといきましたけど。

ちくしょう。


こんな晴れた日はいいデート日和なんでしょうね、ちくしょう。

ラブホの問い合わせとか入ると

おいおい、

こんないい天気なんだから昼間っからホテルなんて行かずに

外で遊びなさいって言いたくなるね、こんちくしょう。





明らかにおじちゃんやおばちゃんの声でラブホの番号聞かれると、

いつだってなんか凹むね。ちくしょう。

at 23:59|PermalinkComments(0)雑記 

2007年10月27日



「恩は着せるもんじゃなく着るもんだけんね」

とは、

先日田舎に帰った際に車中の会話の中で親父が言っとりました。

いいこと言うじゃねーか、ダディ。


熊本の空手界にはびこる汚い大人の世界がありまして、

子供の頃には知らなかった裏側が

この年になり色々と知ってしまい、

その辺の裏事情を聞いてたときの話です。

悪の根源の親玉の話になり、恩の話へと発展しました。

「すぐに恩を着せるような奴にロクな奴はおらんとだけん」

そんな奴みたいです。

ただ・・・

・・・・ちょっと我輩の胸も痛いのは気のせい???


「恩って言うんは、

自分がしてやった事とかはすぐに忘れて、

してもらった事だけ、忘れんように自分で恩ば着らんとイカン。」


言われりゃそりゃそうだろうと思うが、

重みが違うぜダディ。流石だな。




at 23:59|PermalinkComments(0)

2007年10月26日

responsibility



すれちがった女に耳元で舌打ちされました。

どうもこんばんは、ワタクシなにかしたんでしょうか?河津です。

ビックリしましたね。舌打ちって言うんかな?

なんか舌で「パーン」って鳴らすのあるでしょ?

あれなんですけどね。

は?って思って振り返ったら特に何事もなく遠くなる後姿でしたけど…。


さて、亀田一家の騒動が毎日報道されとりますね。

今日は長男が謝罪ばしたようですが。

ボクシングが亀田一家のせいで盛り上がったのも事実だし、

反感かって視聴率上がるのも事実だし、

マスコミが煽るのも事実だし、

結局こうやって俺が書いてるのも事実だし、

いろんな事に貢献しとるのは認めんといかんのだけども。




う~む・・・・・・

今回の問題とされる騒動に関しての大元は

色々な意見が飛び交ってますが、

やっぱ多いのは親父が悪りーってのみたいね。


俺もそう思いますが。


中途半端なんでしょうね。

俺としては彼らに残された最善の道ってのは二通りあると思っとりまして、

まずひとつ目は

どうせ流れ的に悪役になってるならトコトンつっぱしってみる。

この前も謝罪になっとらん謝罪会見をやっとりましたが、

まともな謝罪も出来んのなら、

そんなもんやらんでトコトン毒吐きゃいんです。

徹底的にヒールになりゃいいんです。

負けゲームの12Rにイス持って乱入とか、

ハンセンみたいにロープ振り回して場外乱闘とか。

ま、すっごい取り返しつかん事になる可能性大だけどね。

どうせ、今と同じく厳しい状況に陥るなら、

トコトンやってトコトン叩かれて、それでも謝らない!!

そこまで1本絶対的なもんを通してくれりゃ

すげーな!!あの親父!!信念曲げんなぁ・・・って思うね。

俺はね。


それともうひとつは・・・

まぁこっちのほうが正統派だと思いますが

親父が全ての責任をとろうとすりゃいいんです。

謝罪会見として現れた際も

結局「言ってません」とか「指示してません」とか・・・

おいおいおい、どうせライセンス剥奪されとるならいいじゃんか!と。

あそこは

「全て私の指示です、息子たちは私に従っただけです」

って言って子供を守ってりゃ親父の株もちっとは上がるってもんです。

それを・・・・

親が子供を守らんでどーすんだい!?と。

結局息子より我が身かい?と???

マイクにも声を拾われて証拠をつかめれてる様な状況で、

まだんな事言うんかい?と。

言ってない、指示してない、知らないとか言うのであれば、

俺のせいじゃない、全部子供が勝手にやったこと。

と、親(指導者)としての責任放棄ですからな。


会見の場に現れるのならば、

そういった言葉があるだけでも

今も続くような状態にはなっとらんと思うとだけどな~。



今日も長男だけの登場で自分は辞職したからどーのこーのと現れず。

駄目だな、ありゃ本当。






at 21:10|PermalinkComments(0)雑記 

2007年10月24日

淡い青い恋



抱いてって言えや!

抱きしめて!って言えや!!

どうもこんばんは、いつだってWELCOME状態!河津です。


先日3日間ほど田舎に帰っとりまして、

まぁ~様々なことがあったっとですがやっぱ田舎はいいですな。

ちなみに偶然中学校の頃に付き合いとった1個下の女性に会いました。

付き合ったとは言ってもガキの恋愛ですからね。

廊下で会っても目も合わさずすれ違ったり、

一緒に帰ったこともなく・・・

かと言って電話ではよく話したりと。

面と向かって話せない、チン毛もまだまだの青二歳でしたから。



そんな彼女と偶然も偶然。


地元はこんな偶然がありますけんね。


たぶん中学を卒業して以来初めて会ったと思います。

近所に新しいコンビニができとって、

そこの近くに住んでる友人と話よったら

見たことある面影が車から降りて店へ入って行きました。


違うかな?そうかな?

なんて思いながら思い切って話しかけました。

ビンゴ!!


いや~老けましたね・・・しょうがないけど。

中学の頃しか知らんしね。


苗字も変わってたし。


お互いぎこちなく2~3分程で彼女は去って行ったっとさ。


う~む、

ほんの少し蘇った当時の淡い青い思い出。





at 23:59|PermalinkComments(0)雑記